最適化の目的


エントリーフォームを取り入れて、サイトなどのパフォーマンスが向上するためにやるべき事があります。その代表的なものを紹介します。入力画面に余計なリンクを貼らないということです。いくつかのリンクが貼ってあるとクリックしたくなるのが人間の本能です。いま、何をするべきなのか、なぜエントリーフォームに記入してもらっているのか考えたら自ずとわかることでしょう。これは重要なポイントで、これだけでコンバージョン率がアップすると言われています。

コンバージョン率とは、エントリーフォームなどから資料を請求したり、販売商品をネット購入するまでの最終的な割合を示した指標のことです。インターネットの世界では、ウェブサイトのトップページでその会社の魅力や一押し商品を大々的に打ち出します。そこで気になるものがあれば、その商品の次のページへとクリックします。クリックひとつでも、使い勝手がよくなければサイトへのアクセス数も伸びずに商品の購入まで導くことはできません

このようにサイトでの見せ方などはとても重要なことです。エントリーフォームに書き込み、あと一つクリックすれば購入という段階まで来ている顧客を逃さないようにしましょう。